FC2ブログ

哲学科卒のサラリーマンによる戯言~自由及び生の考察~

若手サラリーマンの日常。そして、哲学や思想。

不思議空間 満員電車

会社のお偉いさんには、基本的には無礼のないように振る舞う。
自社であれ、取引先であれそうだろう。
世の中の大半の方はそうだと思う。
権力社会ですしね。



満員電車ではこんな人をよく見る。
うっとおしいなぁ、という顔を向ける人。
容赦無く押し込む人。

無礼極まる行為である。
これは、相手が誰だか分からないからできるのだ。
ぼくが今こうして押しつぶしている人は、どこかの会社の取締役かもしれない。
出会う場所が違ったら、ぼくの態度も変わっていたはずだ。

満員電車、そこは権力による区別のない空間。
つまり、平等な空間。
満員電車には、平等な社会を実現するヒントがあるのではないだろうか?

ただ、今のぼくには、これしか思いつかないのが悔しい。

互いの匿名性

しかし、これが答えなのかもしれない。
匿名の中には権力は存在しないのだから。

とはいえ、匿名を基盤とした平等だなんて、とても悲しい。
関連記事
スポンサーサイト






このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
[ 2013/09/04 09:27 ] 日常 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

智葉 哲三(ちば てつぞう)

Author:智葉 哲三(ちば てつぞう)
自由、幸福な生を主題に哲学します。学生時代はアリストテレスの『ニコマコス倫理学』から幸福を考察した。都内でサラリーマンを始め転勤で新潟へ。まだ若手。日常の出来事なんかも書きます。
連絡はこちらへ tetsuzou.c@gmail.com
★当ブログはリンクフリーです★

twitter
検索フォーム