FC2ブログ

哲学科卒のサラリーマンによる戯言~自由及び生の考察~

若手サラリーマンの日常。そして、哲学や思想。

現役サラリーマンが考える クールビズ3つのアイテム別色の選び方 トップス編

暑いですね。
皆様の職場ではクールビズは定着していますか?
制度はあるけど、なんとなく今までの服装にとどまっている方、既に満喫している方、色々だと思います。
ちなみに、僕は大いに活用しています!

今回は、クールビズを実行しているぼくが考えるポイントを紹介します。
とても便利な3つのアイテムです!

1)七分袖シャツ
入門編としては最も良いでしょう。
なぜなら、自分、他人の様々なニーズを満たしてくれるからです。
まず自分のニーズ。
・せっかくだから、涼しい格好をしたいなぁ
・でも、大きな変化は周りの目を気にしちゃうなぁ
・かといって長袖シャツを着続けるのも暑いしなぁ
こんな悩みは一撃です!

七分袖は半袖と同じくらい涼しいです。
ズボンからは出して着るので、風通しが良いです。
そして、七分なので「腕まくりをした長袖シャツ」感覚で着用できます。
程よいラフさも出しつつ、涼しい格好を提供してくれます。
お勧めの色は、白や青系統。
爽やかさを増してくれます。

続いて、他人の要望。
腕まくりをしている男性が好き、という女性は多いです。
シャツから除く、腕の筋がとてもいいらしいです。
七分シャツは、ナチュラルな状態で腕まくりをしているようなもの。
もちろん、七分シャツを腕まくりするのも有り。というかお勧め。

素材を変えるだけでも、表情が変わりますし、とても便利なアイテム。

2)ポロシャツ
王道ですかね。
でも、職場に取り入れるにはちょっと勇気がいるかも・・・なアイテムだと思います。
ポロシャツは、青や白もいですが、せっかく普段のワイシャツと大きく変わるので色も大胆に変えましょう!
ズバリお勧めは、薄ピンクとラベンダー。
赤の入っている淡い色がお勧めですね。
普段、白や青のワイシャツが多いサラリーマンが、可愛らしい淡い色を着ると見た目がかなり変わります。
薄ピンクやラベンダーに抵抗がある方も、一度着てみてはいかがでしょうか?

3)長袖シャツ
あえて、長袖シャツをラフに着るのもアリだと思います。
ラフな白シャツは、老若男女問わずいい印象を与えることができますしね。
でも、せっかくなので普段スーツとは中々合わせられない色を着てみるのはいかがでしょう?
お勧めしたいのは、黒の長袖シャツです。
腕まくりするもよし、ビシっと決めるもよし。
黒シャツは体もしまってみえるので、ハンサム度アップも間違いなし!
ただ、注意したいことは、ホストっぽくならないこと。
胸元のボタンのあけ過ぎに注意ですね。
第2ボタンまで開けるのがスマートではないでしょうか?
個人的には、H&Mのシャツがお勧め。


と、3点あげましたがいかがでしょうか?
「そんなに服ないよ!」という方、ご安心ください。
ユニクロ、GAPがお手頃価格で提供してくれています。
「いい年した男がユニクロ、GAPかよ・・・」なんて思わないでください。
いいアイテム揃っています。
例をあげましょう。
ユニクロの薄いピンクのポロシャツは1500円。ボタンダウンタイプなのでしっかりした印象も与えます。
デザインも細身で、今風といえるでしょう。

まだ、暑い夏は続きます。
やせ我慢でクールビズを導入していない方は、これを期にぜひ涼し職場を体験してください!


関連記事
スポンサーサイト






このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
[ 2013/08/06 20:07 ] 日常 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

智葉 哲三(ちば てつぞう)

Author:智葉 哲三(ちば てつぞう)
自由、幸福な生を主題に哲学します。学生時代はアリストテレスの『ニコマコス倫理学』から幸福を考察した。都内でサラリーマンを始め転勤で新潟へ。まだ若手。日常の出来事なんかも書きます。
連絡はこちらへ tetsuzou.c@gmail.com
★当ブログはリンクフリーです★

twitter
検索フォーム