FC2ブログ

哲学科卒のサラリーマンによる戯言~自由及び生の考察~

若手サラリーマンの日常。そして、哲学や思想。

01/03のツイートまとめ

CTetsu

「善く生きる」を考えることからソクラテスは考え哲学が始まった。時間よりも質、量よりも質。残業よりも成果。【新幸福論 Tech2050】(2) 遠のく死、問われる生:日本経済新聞 https://t.co/7wjtf6BUv6
01-03 07:47

いかに、(会)社畜を貶めたとしても、社(会)畜であることからは、誰も逃れられない。あ、こんな言葉遊びは好きじゃないんだった。
01-03 07:55

何かを成し遂げるためには、思い込みが一番大切。
01-03 16:24

日本はクレームに真摯に対応しすぎ。
01-03 21:10

関連記事
スポンサーサイト






このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
[ 2019/01/04 00:00 ] twitterまとめ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

智葉 哲三(ちば てつぞう)

Author:智葉 哲三(ちば てつぞう)
自由、幸福な生を主題に哲学します。学生時代はアリストテレスの『ニコマコス倫理学』から幸福を考察した。都内でサラリーマンを始め転勤で新潟へ。まだ若手。日常の出来事なんかも書きます。
連絡はこちらへ tetsuzou.c@gmail.com
★当ブログはリンクフリーです★

twitter
検索フォーム