FC2ブログ

哲学科卒のサラリーマンによる戯言~自由及び生の考察~

若手サラリーマンの日常。そして、哲学や思想。

iPhoneの最新機種


肌感覚であるが、今までiPhoneの最新機種が発売されると
みんな新しい機種を手にしていたように思う。

それが、iPhone6の発売時はあまりそうは思わなかった。
というのも、6の発売後もiPhone5を手にする人が多かった。

思うに、iPhon5の発売までは、
最新に敏感な方々がこぞって最新機種に変えていたのだろう。
そして、そろそろガラケーからスマホに、という層も多く
せっかくなら最新機種にしよう、と考え最新機種を手にしていた。


ところが、最新機種に敏感でなく、今使っているスマホ(iPhone)
で満足する層が増加し、最新機種である6に飛びつかなくなった。

そのため、相対的に最新機種である6の割合が少なく見えたのだろう。


この秋にiPhone6Sが発売、との噂もあるが
消費者が最新機種に興味をなくしたのなら、
短期間で最新機種を投入する戦略とは最適なのだろうか?

関連記事
スポンサーサイト






このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
[ 2015/05/24 15:02 ] 日常 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

智葉 哲三(ちば てつぞう)

Author:智葉 哲三(ちば てつぞう)
自由、幸福な生を主題に哲学します。学生時代はアリストテレスの『ニコマコス倫理学』から幸福を考察した。都内でサラリーマンを始め転勤で新潟へ。まだ若手。日常の出来事なんかも書きます。
連絡はこちらへ tetsuzou.c@gmail.com
★当ブログはリンクフリーです★

twitter
検索フォーム