FC2ブログ

哲学科卒のサラリーマンによる戯言~自由及び生の考察~

若手サラリーマンの日常。そして、哲学や思想。

愛のもどかしさ

愛している人の全てを知りたいと思う。

愛している人のことを知れば知るほど、全てを知ることはできないと気がつく。

所詮、われわれは他人同士なのだ。


愛のもどかしさは、ここに原因がある。


愛する人と一体になりたいと願う。

だが、どんなに抱きしめ合っても、一体になることはできない。

われわれは肉体を超えることはできないのだ。


肉体によって隔てられている二人は永遠に一体となることはできない。


だから、愛とは、相手を包み込むことなのだろう。
関連記事
スポンサーサイト






このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
[ 2014/01/17 02:26 ] 戯言・メモ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

智葉 哲三(ちば てつぞう)

Author:智葉 哲三(ちば てつぞう)
自由、幸福な生を主題に哲学します。学生時代はアリストテレスの『ニコマコス倫理学』から幸福を考察した。都内でサラリーマンを始め転勤で新潟へ。まだ若手。日常の出来事なんかも書きます。
連絡はこちらへ tetsuzou.c@gmail.com
★当ブログはリンクフリーです★

twitter
検索フォーム