FC2ブログ

哲学科卒のサラリーマンによる戯言~自由及び生の考察~

若手サラリーマンの日常。そして、哲学や思想。
月別アーカイブ  [ 2016年06月 ] 

発泡酒と麦酒

所謂一般家庭に育ったぼく

父はよく晩酌にビールを飲んでいた

母は飲まない

幸せな毎日

ぼくは今、発泡酒を飲んでいる


ぼくは成人をした

父と晩酌をするようになった

もちろんビールで

嬉しそうな父

それでも母は飲まない


ぼくは一人暮らしを始めた

父にならってビールで晩酌を始めた

やっぱり一人は切ない

母はやはり飲んでいないだろう


手持ちのお金がない時は発泡酒

美味しいけど何か味気ない


つい最近実家に帰った

母に会った。ビールを飲んでいた


別な場所で父に会った

ビールをお土産に持って行った

父と兄弟3人で静かに乾杯した

なんてことない、缶ビールで


そこで父は言った

「やっぱりビールはおいしいな

最近は一人寂しく発泡酒ばかりだったから」


30を迎えようとするぼく、20半ばの次男、20になったばかりの三男を見て


そんな両親はいつしか離婚していた



このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト



スポンサーリンク
[ 2016/06/06 21:51 ] | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

智葉 哲三(ちば てつぞう)

Author:智葉 哲三(ちば てつぞう)
自由、幸福な生を主題に哲学します。学生時代はアリストテレスの『ニコマコス倫理学』から幸福を考察した。都内でサラリーマンを始め転勤で新潟へ。まだ若手。日常の出来事なんかも書きます。
連絡はこちらへ tetsuzou.c@gmail.com
★当ブログはリンクフリーです★

twitter
検索フォーム