FC2ブログ

哲学科卒のサラリーマンによる戯言~自由及び生の考察~

若手サラリーマンの日常。そして、哲学や思想。

ラブライブ!を見た感想  これからのアイドル界

にっこにっこにー
ようやく、「ラブライブ!」のアニメ全13話を見終わりました。
今更ストーリーに触れるのは不要ですよね。
ことりちゃんが可愛かったです。

ところで、これからのモー娘。やAKB48に代表されるような3次元アイドルグループは
こういったアニメの2次元アイドルグループもライバル視していく必要があるでしょう。
現に、このラブライブ!のライブがさいたまスーパーアリーナで2日間行われていますし。
来年度のアリーナライブも発表されましたし。
初音ミクが登場してからも数年が経ちますが、ファミリーマートのCMに出演するほどに市民権を得ています。

2次元アイドルの何が強いかというと、人間の理想を全てぶちこむことができること。
各ジャンル毎に最強のアイドルを生み出すことができる。
余談ですが、異性との交際を心配する必要もなく、それによりファンを失うこともないでしょう。
アイドルの語源(idol:偶像)に立ち返ると、現実世界のアイドルよりも、アニメ内のアイドルの方が適任かもしれないません。

そんな2次元アイドルに3次元アイドルが勝つには、「人間味」しか残っていないでしょう。
人間だから当然ですが。

これは、松田聖子と現在のアイドルとの違いを見ると現れているのではないでしょうか?
松田聖子はそれこそ、人間の理想を詰め込んだような、idolとして扱われていたでしょう。
一方最近のアイドルは確かに可愛いです。
ですが、テレビでの共演者にからかわれたり、変顔を披露したりしています。
これらは、松田聖子はやらなかったことだと思います。

これからのアイドルは、理想を詰め込んだ2次元アイドルと戦わないといけない。
その戦場はとても過酷でしょう。

今後の2次元アイドルと3次元アイドルとの戦いが楽しみです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト



スポンサーリンク
[ 2014/02/09 21:01 ] アニメ/漫画 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

智葉 哲三(ちば てつぞう)

Author:智葉 哲三(ちば てつぞう)
自由、幸福な生を主題に哲学します。学生時代はアリストテレスの『ニコマコス倫理学』から幸福を考察した。都内でサラリーマンを始め転勤で新潟へ。まだ若手。日常の出来事なんかも書きます。
連絡はこちらへ tetsuzou.c@gmail.com
★当ブログはリンクフリーです★

twitter
検索フォーム