FC2ブログ

哲学科卒のサラリーマンによる戯言~自由及び生の考察~

若手サラリーマンの日常。そして、哲学や思想。

「たった2ヶ月で痩せます!」「2ヶ月もかかるのか」

「2ヶ月で痩せます!」
なんて広告をよく見る。
こんな広告を見る度にどう感じるのだろうか。
「たった2ヶ月で痩せる」
と思う人もいるだろう。

僕は
「2ヶ月もかかるのか…」
と思ってしまう。

同じ2ヶ月なのに、この差はなんだろうか。
思うに、経験の有無である。


実際に2ヶ月で痩せた人にとっては「過ぎ去った」2ヶ月なのである。
従って、今から遡ってその2ヶ月を好きなように行き来できる。
経験、つまり、思い出として瞬時に過ぎ去った2ヶ月を感じることができる。


一方、まだその経験をしていない人にとっては、「未知な2ヶ月」が待ち構えている。
全てはこれから経験すること、つまり、未来のことである。
これから経験していくことなので、瞬時にこれからの2ヶ月を行き来する事はできない。

たった2ヶ月で痩せる
2ヶ月もかかる

この両者の違いは、過去的か未来的かで生じる差異である。
「たった2ヶ月」
そう感じられる人は、過去に経験をしているか、似たような経験をしている人である。

「2ヶ月も」
そう感じる人はその分野を未経験な人である。

人は経験した時間を好きに行き来する事はできる。
好きに行き来できる時間を増やす。
有意義な人生か否かを測る一つの尺度となる。




このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト



スポンサーリンク
[ 2013/05/02 23:11 ] 時間 | TB(0) | コメント(0)

5月ですね

5月になりましたね。
人によっては、もう5月。
人によっては、まだ5月。
同じ長さの時間を過ごしているのに不思議。

もう5月、と思う人は過去を思い描きながら発言している。
まだ5月、と思う人は未来を思い描きながら発言している。


過ぎた時間を遡るのは一瞬でできるが、これからは一秒一秒を積み重ねていなばならない。
どちらを基準にするかで感じ方も変わるのは当然だろう。


そして、もう、まだ、どちらも大切なこと。
過去を見つめて、未来を見据える。
もう5月?まだ5月?とまどろんでいる人が、実は時間を大切にする人なのではないだろうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
[ 2013/05/01 23:28 ] 時間 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

智葉 哲三(ちば てつぞう)

Author:智葉 哲三(ちば てつぞう)
自由、幸福な生を主題に哲学します。学生時代はアリストテレスの『ニコマコス倫理学』から幸福を考察した。都内でサラリーマンを始め転勤で新潟へ。まだ若手。日常の出来事なんかも書きます。
連絡はこちらへ tetsuzou.c@gmail.com
★当ブログはリンクフリーです★

twitter
検索フォーム